ノートンの価格(延長・更新の料金を安くする方法)他色々書いています。

気になる情報

テニス

錦織圭 全豪オープンテニス 2015 4回戦 対フェレール戦 試合内容

第1セット

始まりました。

フェレールのサーブから。
錦織のミスが3本続きましたが、
40-0から追いつき、デュースです。
錦織ネットでadフェレール。
錦織が深い球でネットに詰めてボレー。
錦織のダウンザラインがアウト。
フェレールのフォアが決まりゲーム。
★2ゲーム目
錦織0-1フェレール
やはり、打ち合いになりそうです。
フェレールは反応が早く、拾い捲ります。
錦織のハイボレーがネット。
錦織ネットで0-30。
フェレールアウトで15-30。
今大会の錦織の最速サーブは199キロ。
フェレールのダウンザラインが決まり15-40。
錦織サービスエースでフェレールチャレンジするも失敗。
30-40。
錦織の攻撃的フォアでデュース。
コードボールを錦織が落ち着いて決めad。
フェレールネットでゲーム。
何とかキープしました。
★3ゲーム目
錦織1-1フェレール
フェレールいきなりダブルフォルト。
1試合で4~5本するらしい。
錦織が素晴らしいフットワークで0-40。
トリプルのブレイクチャンス。
正面に来たサーブのリターンがアウトで15-40。
フェレールがまさかのダブルフォルト。
錦織がブレイクしました!
★4ゲーム目
錦織2-1フェレール
お互いにサービスゲームのキープが難しそうです。
両者とも170cm台の身長なので、
あまりサーブも強くなさそう。
錦織がセンターにズバッとエース。15-0。
サーブからの組み立てで30-0。
次もセンターに195キロのサーブ。エース。40-0。
ネット際の処理できずネット。40-15。
最後はスライスサーブでフェレールがアウト。
ゲーム。
錦織のサーブが好調です。
★5ゲーム目
錦織3-1フェレール
錦織がフォアハンドで振り回す。0-15。
錦織アウトで15-15。
どちらにしても錦織のプレーが際立って見えます。
フェレールアウトで15-30。
またもフェレールアウトで15-40。
フェレールはなにかあせっている感じ。
サーブが2本きまりリターンミスでデュース。
リターンネットでADフェレール。
ラリーからのフェレールネットでデュース。
ラリーになると錦織が断然有利。
ファーストが深く、錦織ネット。
フェレールはサーブで巻き返す。
最後は錦織の角度をつけたバックハンドがネットして、
ゲーム。
★6ゲーム目
錦織3-2フェレール
錦織のサーブ。
15-15からワイドのスライスが決まり30-15。
フォルトするが表示は200キロ。
セカンドから最後はドロップショットで40-15。
正面へのサーブが決まりゲーム。
錦織はかなりサーブの調子がよさそう。
★7ゲーム目
錦織4-2フェレール
甘いドロップショットで返される。
15-0。
フェレールはかなり走らされている。
後半大丈夫?
錦織の素晴らしいバックのダウンザラインで15-15。
錦織のフレームショットが浅くなったところを叩かれ30-15。
ストローク合戦からのネットで40-15。
錦織のフォアのダウンザラインをライジングで決め手40-30。
攻めのストロークでフェレールネット。デュース。
錦織はベースラインから下がらない。
フェレールは後ろで打たされている。
お互いにダッシュしての拾いあいからの、
ボレーで決める。
デュース。
錦織のボレーが大きくアウトでADフェレール。
錦織のライン際ギリギリのダウンザラインで18回のラリーを制す。
デュース。
フェレールがセカンドを叩き、コーナーに突き刺す。
AD錦織。
フェレールが素晴らしいプレイで、ネットに出た錦織をパス。
デュース。
フェレール2ポイント連取でゲーム。
フェレールの粘り勝ち。
しかしどんだけ走るんだろうフェレール。
32歳とは思えないフットワークだ。

★8ゲーム目
錦織4-3フェレール
錦織のファースト平均185キロ。
ニューボール。
錦織深めのショットで追うつけずフェレールネット。
フェレール奪い返し15-15。
200キロのエースで30-15。
長いラリーをフェレールがアウト。
40-15。
195キロのファーストわずかにフォルト。
セカンドをフェレールネットでゲーム。

★9ゲーム目
錦織5-3フェレール
錦織必死にスライディングで拾い、フェレールミス。
会場おおーっとなる。
錦織ネット。イージーミス。15-15。
フェレールネットで15-30。
錦織のショットのほうが深く決まっている。
フェレールがイージーな球をアウトで15-40。
セカンドレットからのバックハンドで鋭角のクロスが決まり
第1セットは錦織が奪う。
錦織、これまでで一番の出来!

1セット目は6-3でとり、2セット目へ。

第2セット

★1ゲーム目
ラリー合戦からのバックハンドウウィナー5本目。
15-0。
フェレールネットで30-0。
160キロ台のファーストがフォルト。
錦織ダブルフォルトで30-15。
錦織好サーブからのポイント。
40-15。
ドライブボレーをミス(2本目)して40-30。
錦織ミスでデュース。
錦織ネットでブレイクピンチ。adフェレール。
錦織ラリーを耐えてフェレールミス。
デュース。
錦織のダウンザラインが少しアウトでADフェレール。
こんどはフェレールの決め球がアウトでデュース。
ワイドサーブからの逆クロスでエース。
AD錦織。
ニシコリがネットでデュース。
フェレールアウトでAD錦織。
センターへの思い切ったサーブがダブルフォルトでデュース。
力の入ったラリー合戦からのバックハンドクロスが深く突き刺さりエース。
AD錦織。
同じような決め球がアウトでデュース6回目。
フォアのダウンザラインがアウトでADフェレール。
フェレール粘る。
錦織アウトで錦織ブレイクダウン。
11分の長いゲームを落とす。
フェレールが本領発揮し始めたかも?
スタミナすごい。
だけど打ち合いがおもしろい。!
★2ゲーム目
錦織0-1フェレール
フェレールが主審にボールのことで何か言っている。
その前にも錦織がボールを交換していた。
何かある?
ニシコリのハイボレーミスで15-0。
フェレールアウトで15-15。
コート上は激しい打ち合い。
フェレールが打つたびに「ウァイ!」「フェイ!」などと声が漏れる。
錦織ネットで30-15。
今度はフェレールネットで30オール。
フェレールダブルフォルトで30-40。
フェレールの好プレーで錦織アウト。
デュース。
錦織がフォアに回りこみ逆クロス、フェレールの逆を突きエース。
AD錦織。
次もすごいラリーから、錦織がフォアに回りこみ
打ち込み続け、最後はエース。
錦織おもわず声を出す!
錦織がブレイクバック。
★3ゲーム目
錦織1-1フェレール
錦織がいきなりせめてエース。
サーブ2本決まり40-0。
錦織少し手を気にしている。
バックハンドのダウンザライン鮮やかに決まり、
簡単このゲームをキープ。
錦織のギアが上がった。
フェレールとの激しいストロークの応酬で
錦織のスイッチが入ったようだ!
おもしろくなってきた!
★4ゲーム目
錦織2-1フェレール
フェレールが危なげなくキープ。
★5ゲーム目
錦織2-2フェレール
フェレールのリターンエース。
0-15。
フェレールは決して自分からは崩れない。
フェレールがフォアで攻めまくり、
錦織が絶えるがアウト。
0-30。
ファーストフォルト。
このゲームはファーストが入らない。
フェレールが攻めるが、
錦織が好ショットで決める。
15-30。
フェレール拾い捲り、最後はネット。
しかしタフな試合になってきた!
30-30。
スライスサーブが決まり、40-30。
ワイドにサーブが決まるがフェレールがチャレンジ!
フォルトだった!
セカンドからの激しい打ち合い、
決めに言ったフォアがわずかにサイドアウト。
ちょっと攻め急いだか?
デュース。
錦織のフォアがギリギリに決まりエース。
ad錦織。
クロスの打ち合いからストレートに切り返してネット。
デュース。
ファースト入らない錦織。
ファースト入るが
コードボールを叩かれてADフェレール。
ファーストレットも、
ファーストがワイドに決まりエース。
デュース。
センターへの好サーブからのドライブボレーが決まり、
AD錦織。
ファーストワイドに決まり、
ストレートにエース。
なんとかゲームをキープ。
ゲーム後半はファーストが入りはじめた。
アドバンテージサイドのセカンドサーブが叩かれるらしい。
★6ゲーム目
錦織3-2フェレール
センターのサービスエースで0-15。
錦織前に出て15-15。
フォアハンドでエース。
ラリーからの組み立てがうまくいった。
15-30。
深いリターンからの角度のついたスピンを鋭角にうちエース。
15-40。
フェレールのバックハンドのパッシングが決まり30-40。
錦織ネットでデュース。
フェレールのいいサーブからのドライブボレーでadフェレール。
ネット際での処理がうまくいきデュース。
フェレールのバックが決まりadフェレール。
ダウンザライン2本連続をフェレールが拾うがネット。
どんだけ拾うのかフェレール。
デュース。
フェレールせめて逆にADフェレール。
最後は錦織アウト。
長いゲームでチャンスあるもブレイクできず。
★7ゲーム目
錦織3-3フェレール
ファースト入らず、フェレール仕掛けるもネット。
ファースト入り、錦織ポイント。
コレクションでフポイントやり直し。
錦織のポイント。
40-0。
錦織ミスで40-15。
錦織のグラウンドスマッシュをフェレールが読んで、
パッシング打つもアウト。
錦織がキープ。
フェレールはグランドスラムを12年間フル出場。
タフな選手です。
★8ゲーム目
錦織4-3フェレール
錦織がフォアハンドを振りぬきエース。
フェレールのフォアが入らず「ウアーー」と雄叫び、
会場がおおーっとなる。
結局ダブルフォルト。
錦織せめてポイント。0-40。
フェレールが決めて15-40。
錦織、ギアを上げている。
フェレールミスでゲーム。
錦織がブレイク!
★9ゲーム目
錦織5-3フェレール
錦織ネットで0-15。
ダウンザラインをアウトのコール。
錦織のチャレンジ成功!!
15-15
フェレールが打ち合いに我慢できずアウト。
30-15。
フェレールアウトで40-15
ファースト入る錦織!
錦織アウトで40-30
錦織一度空を見る。
ファーストフォルト。
セカンドのリターンがアウトで、
錦織「やああっ」と雄叫びを上げる!
2セット目、苦しむも錦織が奪取。

第3セット

錦織が6ー3、6-3で2セット連取。
底力でフェレールをしのいでいる感のある錦織です。

★1ゲーム目
錦織ネットインならず。
15-0。
深いセカンド決まり30-0。
フェレールネットで「ノーノーノー」。
30-15
フェレールネットで30オール。
フェレール仕掛けるもアウト。30-40
打ち合いからのコードボールを鋭角のクロスで決める。
会場が沸く。
錦織いきなりのブレイク!!
★2ゲーム目
錦織1-0フェレール
ファーストがセンターに決まり、フェレール動けず。
15-0
リターンアウトで30-0
前に出てのハイボレーがアウト。
会場がおおーっとなる。
30-15
錦織ネットで30オール。
セカンドサーブが深く入り、ストロークからの
フェレールミス。
ネット際でのドロップショットからのロブがアウト。
デュース。
相変わらずフェレールの声がうるさい。打つたびにウェーイ。
フェレールネット。
打ち合いからのバックハンドのダウンザラインが鮮やかに決まりエース。
錦織キープ。
★3ゲーム目
錦織2-0フェレール
フェレールサーブのチャレンジ失敗。
ニシコリアウトで15-0。
フェレールミスで15オール。
錦織のカタチになるも決められず。
30-15
錦織フォルトとおもうもインの判定。
40-15.
錦織好リターンで40-30
錦織フォアがアウトでゲーム。
★4ゲーム目
錦織2-1フェレール
主審が上着を着て、日が翳りはじめたコート。
好ファーストからの引き付けてのフォア。
15-0.
ファーストが入り30-0
ラリーからのネットで30-15
フェレールが「イエース」とか結構うるさい。
外人はなんであんなに声をだすのか・・・。
錦織アウトで30オール。
フェレールネット。
錦織ネット。
デュース。
錦織195キロのファーストレット、またもレット。
ファーストからの前に出てエース。
AD錦織
ファーストレット。
ファーストセンターに決まる。
フェレール読んでいた。
フェレールのドロップショットを返せず、デュース。
フォアの逆クロスでエース。
ad錦織。
フェレールアウトで苦しみながらのキープ。
★5ゲーム目
錦織3-1フェレール
フェレール2本目のエース。
15-0
打ち合いからの、錦織の強烈フォアがストレートに決まる
15オール
フェレールネット。
錦織緩急をつけたショットで攻める。
15-30
フェレールに取られ30-30.
フェレールの強打に押し込まれアウト。
40-30
外人の「ニシコリ」の声がかかる
フェレールの深いたまに錦織アウト。
ゲーム。フェレールキープ。
★6ゲーム目
錦織3-2フェレール
フェレールは相変わらず崩れない。
全体では錦織が押している。
それでもフェレールは拾い捲り、
持ってるものをぶつけてくる。
さすが元3位。
錦織はサービスゲームをラブゲームでキープ。
★7ゲーム目
錦織4-2フェレール
ネットで15-0
ダブルフォルトで15オール。
フェレールのフォアがきまり30-15
錦織アウトで40-15
ファーストレット。
セカンドからの錦織アウトでゲーム。
ここ2ゲームはあっという間に終わる。
★8ゲーム目
錦織4-3フェレール
よく切れたセカンドでネット。15-0
またよく跳ねるセカンドでネット30-0
ファースト決まるもフォルトのコール
錦織チャレンジ。
コンピュータもちびるくらいのギリギリアウト。
15-30
30オールと追いつかれる。
ファーストからの組み立てでフェレールを外に追い出し決める。
40-30
錦織がポイントしキープ。
★9ゲーム目
錦織5-3フェレール
フェレールネットで0-15
会場が沸く。
錦織アウトで15オール
錦織のカタチでハイボレーを慎重に決めて15-30
錦織ネットで30-30
フェレールわずかにアウトでマッチポイント。
30-40
会場盛り上がる。
決めにいった錦織ネット。
会場どよめく。
フェレールネットでAD錦織
会場沸く!
ファーストフォルト。
セカンドからの錦織少し長くアウト。
デュース
フェレール決めにいくもアウト。
会場ももりあがる
フェレールネットで錦織勝利。
6-3、6-3、6-3。
セットカウント3-0で勝利です。
ベスト8を決めました。

錦織圭 3-0のストレート勝ち

全豪オープンテニス 2015
4回戦 錦織圭対フェレール戦
錦織圭が、6-3、6-3、6-3のストレートで勝利しました。

今日の勝利者インタビューはジム・クーリエです。
フェレールがジム・クーリエと握手して退場。
勝利者インタビュー
クーリエ:何故フェレールに強いの?
錦織:フルセット覚悟だった。3セットで勝ててよかった。
クーリエ:5位になるには何が必要だったと思う?
錦織:時間が必要だった。しかし、まだなったばかり。
クーリエ:次はディフェンディングチャンピオンだが?
全米で5セット戦って勝った時はどうだった?
錦織:あの試合で自信を持てた。
それにしても、ジム・クーリエはカッコイイ。
次の相手はスタン・バブリンカ(29歳、世界ランク4位、スイス)、
昨年(2014)の全豪オープン覇者だ。
身長、体重は183cm、79kg。
右打ちでアグレッシブなベースライナー。
しかも、最高232キロの強烈なサーブが持ち味。
昨年の全米オープンでは、
4時間を越えるフルセットの末勝利したが、
バブリンカは去年の全豪覇者。
これまでのような、どこかに弱点のある選手でもなく、
まだ衰えもない選手だ。
錦織はサービスゲームをキープが必須で、
確実にファーストサーブを入れて組み立てないと
勝てないのではないでしょうか。
ストロークで押してプレッシャーをかけ、
相手のサービスを崩していければ勝てるかな?
次の試合は、タイブレイク必至。
手に汗握るフルセットの戦いになりそう!
みんなで応援しまくりましょう!

 

-テニス

Copyright© 気になる情報 , 2021 All Rights Reserved.