気になる情報

ノートンの価格(延長・更新の料金を安くする方法)他色々書いています。

錦織圭 全豪2015 準準決勝 対バブリンカ戦

 

準々決勝はバブリンカと対決

今日も実況中継です。

1セット目 ゲーム内容

★7ゲーム目
バブリンカ、つけいる隙を与えず簡単にキープ。

★8ゲーム目
錦織2-5フェレール
錦織のサービス。
ワンブレイクダウンの錦織は、ブレイクしないと、第1セットを失う。
錦織のショットが決まったかに見えたが、バブリンカがチャレンジ、アウトとなった。

0-15
錦織がネットに詰めポイント。
15-15
錦織アウトで30-15
バブリンカのリターンが決まり40-15
錦織が冷静にボレーで逆を突き、30-15

さらにセットポイント続く。
ワイドサーブでバブリンカがネットしデュース。
バブリンカリターンできずネット。

ad錦織。
バブリンカネットでゲーム。
ダブルのセットポイントをしのぎキープ。

★9ゲーム目
錦織3-5フェレール
さあ、錦織ブレイクできるか?

ナイスなワイドサーブで15-0。
ダブルフォルトで15-15。

ファーストフォルトでバブリンカがチャレンジ。
フォルトとなる。

バブリンカのフォアが強烈バブリンカが打ち合いからのアウトで15-30。
錦織が耐えてロブを打つも返され30オール。
浅くなった球をバブリンカにフォアで決められ40-30。

セットポイント。
錦織の球が少し長くアウトとなる。
第1セットはバブリンカ。
ファーストの確率は錦織56%対67%バブリンカ
ファーストが入らない。

2セット目 ゲーム内容

2セット目です。

1ゲーム目
お互いに深い球を決め30-30
錦織が40-30としてサーブアンドボレーを決めてゲーム。
錦織は少し意識して深い球を打っている。

★2ゲーム目
錦織1-0バブリンカ
錦織ポイントで0-15
錦織のバックハンドが強烈に決まりリターンエース。
0-30
バブリンカがサーブで押して15-30
ノータッチエースで30オール
またもワイドにノータッチエースで40-30、バブリンカのサーブが決まる!
錦織のリターンをバブリンカがシングルハンドのバックで振りぬき鋭角にエース。
ゲーム。

★3ゲーム目
錦織1-1バブリンカ

サーブからの組み立てでエース。
強烈な打ち合いから錦織アウト。
センターにサービスエース
30-15

バブリンカのフォアがアウトで
40-15
それにしてもバブリンカのバックハンドはえぐい。
錦織がネットプレーで組み立てうまくいくが錦織がネット。
バブリンカの動きが目に入ったか?
40-30
錦織がダブルフォルトでデュース。
錦織ドロップショットからのネットプレーも
バブリンカに読まれ決められる。
ADバブリンカ

セカンドサーブで逆を突きセンターにノータッチエース。
デュース。
次はワイドにノータッチエース。
錦織サーブで見せる!
バブリンカがネットでゲーム。
錦織ナイスキープ。

★4ゲーム目
錦織2-1バブリンカ

サーブが決まり15-0
サーブが早く、踏み込んで打てない。
リターンアウト。
しかし錦織はベースラインのだいぶ前でリターンしている
30-0
組み立てられボレーで決められる。
40-0
セカンドのスピンサーブが跳ね上がり何とか返す。
それが決まり40-15
甘い球を錦織が大きくアウトしゲーム。

★5ゲーム目
錦織2-2バブリンカ
バブリンカがいいパッシングショットも錦織が追いつきボレー
15-0
15-15となった後、錦織のボールがサイドアウト。
15-30
強烈な打ち合い。
乾いた音が響きまくる。
錦織が必至に追いつき23回目のラリーと続けるもラケットが飛んでいく。
相手コートに入ったが、なすすべなく
15-40

サーブアンドボレーが鮮やかに決まり30-40

錦織が頑張るも、バブリンカのえぐいバックハンドが鋭角にバカバカきまる。
錦織顔負けの鋭いショットでエース錦織ブレイクを許してしまう。
錦織はバブリンカのフォアに集めないと、クロスのバックハンドで決められてしまう。

★6ゲーム目
錦織2-3バブリンカ
錦織、まだ1度もブレイクできていない。
バブリンカ、ワイドのサービスエースで15-0。
錦織バックハンドのリターンを前に出て打つがネット30-0
サイドのノータッチエースで40-0
強烈なサーブを当てて返すもアウト
バブリンカ、簡単にキープ。

★7ゲーム目
錦織2-4バブリンカ

錦織のサーブ
センターのファーストがフォルト。
バブリンカがフォアでも鋭角のショット
バックハンドで逆を突くなど手が着けられない。
決められ0-15

次も打ち合いから錦織がフレームショット。
バブリンカに決められ0-30

錦織、踏ん張りどころ。
ファースト入らず。
バブリンカのバックのダウンザラインがネット
15-30

バブリンカはクロスの角度がえぐい。
またも打ち合いから強烈なバックハンドクロス。
追い出されて決められる。
15-40

錦織ネットに詰めバブリンカアウト30-40

まだファーストが入らない錦織
錦織が外に追い出してバブリンカミス。
デュース

ファーストフォルト。
バブリンカのバックハンドでの逆クロスから
クロスで自由自在。
最後はボレーを決められ
adバブリンカ

ファーストが入りネット
デュース
ファースト入らず。
ラリーから、錦織の上半身をひねっての強烈なフォアが決まる!
AD錦織

セカンドをネットで錦織キープ。
そうだ錦織、さっきのフォアをもっと出せ!
こんなもんじゃないだろう錦織!

★8ゲーム目
錦織3-4バブリンカ
大会10日目、男女とも準準決勝。
休憩終わりニューボール。
バブリンカのエースが決まり15-0
バブリンカのバックハンドショットがサイドにはずれ15-15。
バブリンカの逆クロスのバックハンドがライン際決まる。
30-15
強烈なセンターへのサーブ決まる
40-15
サービスエース10個目
ワイドサーブでノータッチエース。
ゲーム。
手がつけられないバブリンカ。
バブのサーブが絶好調。

★9ゲーム目
錦織3-5バブリンカ

バブのバックがダウンザラインで決まる。
バブのバックがストレートでアウトで30-15
バブのバックがクロスでアウト40-15
錦織が逆を突きフォアでエース。ゲーム
錦織がサービス決めて15-0
バブリンカのバックハンドが崩れ始めた?
いまだ錦織。
攻めまくれ!
ギアを上げろ!!!

★10ゲーム目
錦織4-5バブリンカ

さあ、錦織ブレイクできるか!
日の丸が揺れているスタンド。
食らい付け錦織!!!
ファーストがセンターに209キロで決まる15-0。
センターでフォルト
錦織が打ち合いからえぐいフォアのダウンザラインで追い出してからのボレー。
完璧だ!
15-15

打ち合いからの錦織のバックがインの判定。
バブがチャレンジするも失敗!
会場が沸く!!
錦織が強烈なサーブを返す。
予想外のバブがネット。
ブレイクチャンスだ!!
会場沸く!
15-40

レット。
ワイドを返すもネット。
30-40

頑張れ!
会場も錦織を応援!
ボディーに222キロの強烈サーブ。
錦織返せず。
デュース。

深い球をバブがミス。
チャレンジした。
どうだ?
入っている!!!
会場沸く!
ad錦織!

バブがセンターにサーブ決める。
デュース

バブのサーブがセンターに決まる。
ADバブ

セットポイント
ファーストミス。
打ち合いから錦織がバックハンドでミス。
ゲーム。

第2セット目もバブリンカ6-4
錦織奪えず。

3セット目 ゲーム内容

セットカウント 錦織0-2バブリンカ

バブリンカが右ひじにテーピングを施して登場。
錦織頑張れ!

会場から「カモン!ケイ!」の声がかかった!

★1ゲーム目
早い仕掛けで30-0
深い球をバブがアウトで40-0
バブがアウトでゲーム
あっというまのキープ。
ファーストが入り始めたか?

★2ゲーム目

錦織1-0バブリンカ
観客の入りは9割くらい。
錦織がバックで仕掛ける。
バブがアウトで0-15

同じくバックで鋭角にリターン
バブアウトで0-30

バブがバックのクロスをアウト。
0-40

錦織が前に出てボレー。
鮮やかにラブゲームでブレイク!!
錦織が仕掛けてきた!!
よっしゃいけ!

★3ゲーム目
錦織2-0バブリンカ

錦織のボールがアウトで0-15
打ち合いからのバックがネットで0-30
錦織攻めるもネット
またも打ち合いだが、ネットにつめるもバブリンカが返す0-40。
バブリンカのバックハンドクロスのパッシングが鮮やかに決まる。
ゲーム。

まったく同じラブゲームでブレイクバックされる。
オオマイゴッド!
やはり、バブリンカのバックハンドはエグい。

★4ゲーム目
錦織2-1バブリンカ
バブのファーストはフォルト。
長いラリーからバックハンドのダウンザラインを決められる。
15-0

打ち合いから錦織ネット際でネット。
30-0

打ち合いを制すことができない錦織。
錦織アウトで
40-0

バブリンカのエースでゲーム
バブリンカの8連続ポイントとなる。

★5ゲーム目
錦織2-2バブリンカ
ファーストからのフォアで追い出して
バブのミス。
15-0

ファーストリターンアウトで30-0
サーブアンドボレーが鮮やかに決まり40-0
錦織のフォアがコート角に決まり、バブリンカネット。ゲーム。
錦織ラブゲームでキープ。
もう一度波に乗れ?

★6ゲーム目
錦織3-2バブリンカ

ファーストでエース。
15-0

クロスの打ち合いからのバックハンドのダウンザライン決められる。
30-0。

バックはまずい。ケイ。
またもバブリンカのバックハンドクロスが鋭角にくる。
錦織アウト。
40-0

観客からボールが戻ってきて中断。
ファーストフォルトだったが、また最初からやり直しとなりファーストを錦織がアウト
ゲーム

★7ゲーム目
錦織3-3バブリンカ

錦織のセンターへの199キロのサービスエース。
バブリンカチャレンジ失敗。
錦織のフォアがアウト。
15-15

バブリンカネットで30-15

錦織がサーブアンドボレーで鮮やかに決める。
40-15。

30からは錦織よくボレーに出る。
リターンアウトで
錦織キープ。

★8ゲーム目
錦織4-3バブリンカ
サービスエースはバブリンカ14-6錦織
錦織、ファーストが入ってきたが、バブリンカがサーブ絶好調。
錦織アウトで15-0

センターにファーストサーブ、ネットで30-0
打ち合いからバブリンカネット。
ダウンザラインをダウンザラインで返した錦織。
30-15

打ち合いからの絶妙クロスで崩すも
錦織の決め球がわずかにアウト
40-15

バブリンカアウトで40-30

頑張れケイ!
錦織コードボールを追いかけるもネット。
ゲーム。

★9ゲーム目
錦織4-4バブリンカ

錦織サーブアンドボレーなどで30-0
またもワイドサーブで追い出してからのサーブアンドボレー。
鮮やか40-0

ワイドへのセカンドで追い出す。
リターンがアウトでゲーム。
錦織キープ

★10ゲーム目
錦織5-4バブリンカ

ブレイクできるか?
ギリギリのパッシングショットのバックハンドのダウンザラインがアウト。
15-0

サーブ決まり30-0

甘いリターンをボレーで決められ40-0

ネット際拾うもアウト。
ラブゲームでキープされてしまう。

★11ゲーム目
錦織5-5バブリンカ
錦織のサーブアンドボレー
ドロップボレーが決まり15-0

またも前につめるがバブリンカがネットで30-0

サーブアンドボレーで攻める。
また前に出る。
バブネット。
40-0

バブリンカの正面、リターンはアウトでゲーム。
錦織がサービスアンドボレーでプレッシャーをかけキープ。
意味のあるゲームだ!

★12ゲーム目
錦織6-5バブリンカ

ここで取り戻すか?
タイブレイクか?
錦織がフォアで攻めるもアウト。
錦織ラケットを落とす。
集中しろ錦織!
0-15

まさかのダブルフォルトで15-15
バブリンカのショットがアウトだが覆す主審。
錦織がチャレンジするも失敗
30-15

サービスエースで40-15
サービスエースでゲーム。
さあタイブレイクだ!

★タイブレイク
錦織0-0バブリンカ
錦織のサーブから。

錦織のサーブアンドボレー、ミス。
錦織0-1バブリンカ

バブのサービスエース
錦織0-2バブリンカ

またもサービスエース
錦織0-3バブリンカ

★錦織のサービス
ファーストフォルト
バブのショット決まる。
錦織0-4バブリンカ

ファーストレット
バブがアウト
錦織1-4バブリンカ

★バブリンカのサービス
ノータッチエース決まる。
錦織1-5バブリンカ

ネット際バブリンカ決める
錦織1-6バブリンカ

マッチポイント
頑張れ錦織!
★錦織のサービス
バブリンカアウト
チャレンジ失敗
錦織2-6バブリンカ

バブリンカアウト
錦織3-6バブリンカ

★バブリンカのサービスしのげるか?
ファーストフォルト。
打ち合いからバブがネット
錦織4-6バブリンカ

あと一本かえせるか?
ファーストフォルト
スイングボレー決まる
会場大興奮!
錦織ダブルのミニブレイクでならぶ!!
錦織5-6バブリンカ

★錦織のサービス
バブリンカネット
会場沸きまくる!!
1-6からおいつく!
錦織6-6バブリンカ
錦織最高の組み立てでドロップショットもネット
錦織6-7バブリンカ
またもやミニブレイクされる。

★バブリンカのサービス
マッチポイントだ。
しのげるか?

バブリンカのサービスが鮮やかに決まった。
錦織6-8バブリンカ
試合終了!

錦織圭、準々決勝敗退。
残念でした。
錦織圭さん、お疲れ様でした。

感想

錦織圭選手、敗退しました。
0-3のストレート負けです。
(3-6、4-6、6-7)

相手は前回王者、しかも格上でした。
順当といえば順当でした。

しかし、3セット目のタイブレイク。
ポイント6-6からのドロップショット。
これが決まっていれば、フルセットまでいけた気がします。

今回の試合の印象としては、錦織に比べ、バブリンカの方がショットの「深さ」、「角度」、「スピード」などの面で勝っていました。

錦織はドライブ気味のショットを多用してミスは少なかったものの、ウィナーとなるようなショットは打てませんでした。

比べてバブリンカは、バックハンド、フォアハンドともにものすごく角度のあるスピードの速いショットを打っていました。

錦織はコートの外に追い出される場面が多かったです。
中途半端に角度をつけたショットは、逆にバブリンカの鋭角クロスで切り返され、錦織が崩されていました。

もう少しスピードの速い球を、バブリンカのフォアか正面に集め、決めるときは、もっとシビアなコースに決める。
こんなプレーだったら勝てたかもしれません。

全体的には、実力で負けた印象があります。

錦織の4年後、バブリンカと同じ年のときにどんな選手になっているか?
今後に期待しましょう!






【広告】


 - テニス