気になる情報

ノートンの価格(延長・更新の料金を安くする方法)他色々書いています。

睡眠不足の原因はイビキだった。夜中に息が止まる人は枕が悪いかも?

 

8時間寝たのに眠いのはなぜ?朝の寝起きがだるい!

昼間から眠たいんです。
生あくびが出ます。

一体なんなんでしょう。

前からそうなんです。
長い時間寝ているはずなのに疲れが取れません。
一日8時間位寝ているのに眠たいし、体がだるいしです。

8時間が長いか短いかは人それぞれ違うかもしれません。
でも、日本人の平均睡眠時間は7時間~6時間らしいです。
だったら私はきちんと睡眠時間を取れている方だと思います。

でも・・・なんか眠い。
体調管理がうまくいきません。

悩み

私や妻には以下のような悩みがありました。

・寝不足で体がだるい。

・疲れやすい。

・デスクワークに集中できない。

・イライラする。

原因は何か?

睡眠の仕方がマズいのではないか?

何となく気づいていたのですが・・・。
今回は自分の睡眠についてしっかり調べてみました。

 

現状調査1:私は本当にグッスリ寝ているのか?

自分自身では深い眠りについているつもりでした。
朝までずーっと寝ている理想的な睡眠だと思い込んでいました。

でも今回嫁さんときちんと話した事で、本当の姿が分かってきました。

防衛本能?不審な動きに気付いてすぐ起きる!

じつは私、ちょっとした物音でも起きるらしいです。
嫁さんに言われました。

「すぐ起きるよね~!」

「静かに動いても必ず起きるから気を遣うんだよね!」

「時代劇のお侍さんみたい!」

嫁の不審な動きを察知してしまうのでしょうか?
嫁曰く確実に気配を察知して起きるのだそうです。

そう言われたら確かにそうなんです。
嫁さんに「どうしたの?」と言ってまた寝るのが常です。

前世は織田信長だったのでしょうか?
という事は嫁さんは明智光秀?

「何者じゃ!であえい!であえい!」

嫁さんに怯えているのでしょうか・・・!?

溢れる母性本能?子供の様子が変だとすぐ起きる!

嫁さんに言われて、もう一つ気づきました。

それは子供の異変ですぐ起きるという事です。

「子供が咳き込む」

「子供がぐずる」

「子供が寝言を言う」

そんな時はすぐ気づきます。
なぜか私だけよく起きます。

子供の様子を確認した後、ふと隣の嫁さんを見るとスヤスヤ寝ています。

子供の布団の掛け直しも頻繁にやります。
一日に1回~2回はやっているんじゃないでしょうか?。

これについては何故起きているのかわかりません。

きっと何かに気づいて起きているのでしょう。
そしてついでに子供の布団を確認しているのだと思います。

子供ってめっちゃ汗かきますよね。
特に頭。
髪の毛の中がグッショリ。

そうかと思えばクソ寒い朝に布団を蹴って剥がして、凍えながら寝ている時もあります。

子供が体調崩すと家族全員が大変なことになります。
大変な経験があるから、事前に防ごうと頑張っているのだと思います。

しかし上記の行動は嫁さんに言われるまで意識してませんでした。
ちょうど夢の内容を思い出せないのと同じです。

半分寝ぼけて?無意識でやっているようです。
指摘されないとなかなか自覚できませんでした。

でもよくよく考えたら頻繁に起きていたのです。

息が苦しくて起きる!呼吸が止まる!喉がつまる!

私は夜中に苦しくて起きる時が良くあります。

息ができなくなるんです。

もしかしたら寝入りばなに多いのかもしれません。

もの凄く眠くなって寝るんですが、しばらくすると「ハーーッ」と大きく息をして起きます。
起きた直後は心臓がドキドキバクバクして、頭がカーッとして、体がゾワゾワします。

気管が塞がって、喉がへばりついて息ができなくなるんです。

フリーダイビングをやっているダイバーも浮上するときはこんな感じなのでしょう。

でも私の場合は起きる直前は冷静さを失っています。
「死にかけたーーーーっ!」といった感じで必死に起きるわけです。

とにかく息ができない。
苦しい。

嫁さんと色々話したらこういった症状をものすごく自覚できるようになりました。

そしてたまに思うようになりました。

「そのうち本当に死ぬんじゃないか?」って。

たまに急に寝るのが怖くなる時があります。
「もう苦しいのはイヤだ~」と怖くなるんです。

この気持ちばっかりは自分にしかわかりません。

でもこれを自覚するようになってから、このままじゃマズい。
きっと体に異変が起こる。

そう思うようになりました。

 

現状調査2:家族はグッスリ寝ているか?嫁は?子供は?

私自身については、上記の通り睡眠に問題ありです。
では一緒に寝ている家族はどうでしょう。

私が見た感じ嫁さんも子供もグッスリ寝ているような気がします。

嫁さんに聞いてみました。
そしたら驚きの反応が・・・。

衝撃告白:あんたのイビキがうるさくて全然寝れん!!

「毎日イビキがすごいよ!」
「ほんと凄いよ。全然寝れないもん。」
「うるさっ!ってイライラするよ!」

そうなの?

そんなに?

マジで?

普段そんな事言ってなかったのに・・・。

最初は信じられませんでした。
ですがちょっと確認したのをきっかけに、まるで堰を切ったようにイビキに関するクレームが噴き出したのです。

結局私は自分が寝不足なだけでなく、嫁さんの睡眠も妨害していたのです。

被害者ヅラしていたら実は加害者だったのです。

なんてこった・・・。

現状調査で分かった事

我の睡眠には問題がある。

現状調査で分かったことは以下のようなことです。

・私は頻繁に起きる事で眠りが浅い。

・私は寝ているときに息ができなくて苦しい時がある。
※おそらく睡眠時無呼吸症候群。

・私は窒息の恐怖で寝るのに不安を感じている。

・嫁さんは私のイビキがうるさくて寝不足。

根本的な問題は何か?

考えてみました。

何が問題なのか・・・。

原因は何か?

すぐ起きるのはなぜ?

私が頻繁に起きるのは、もともと眠りが浅いために目覚めやすいのではないかと考えました。

だって隣で寝ている子供は、どんだけ刺激を与えてもビクともせず寝ています。
強烈に深い眠りのようです。
うらやましいくらいにグッスリ寝ています。

それに比べて私はちょっとした刺激で目を覚ましてしまいます。
これは深い眠りにつけていないためだと思います。

睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠があるといわれています。

「レム睡眠」は、夢を見たりして眼球が激しく動く「浅い眠り」。

「ノンレム睡眠」は、夢も見ず眼球も動かない「深い眠り」。

そして通常は睡眠を始めたらスグ「ノンレム睡眠」となる深い眠りになるようです。
その後レムとノンレムを繰り返しながら朝の目覚めに近づいていくらしいです。

私は頻繁に苦しい夢を見ます。
なんだかわからないけどとにかく苦しいんです。

そして「ハッ!」と起きるとおぼれかけた人のように息をハァハァしています。
窒息寸前です。

本来は一番深いノンレム睡眠に入っているはずの時間帯に窒息しそうになって目を覚ましているのです。
しかもこれが何回も続くときがあります。

きっと気管が詰まりやすい姿勢で寝ているのでしょう。
でも寝ぼけていてその事に気づかないのです。

そしてまた同じ姿勢で寝る・・・。

そしてまた窒息しそうになる・・・。

※リピート数回

程度の違いはあれ、これが原因で深い眠りが妨げられていると思われます。
だからちょっとした刺激でよく起きるんです。

一言でいえば、原因は「睡眠時無呼吸症候群」です。

イビキをかくのは何故?

そしてもう一つ。

家族の睡眠を妨害している「イビキ」問題です。

なぜ私はイビキをかくのでしょうか?

たまーに「あっ今イビキをかいていたな!」とわかる時もあります。
でも嫁曰く私の想像以上に酷いイビキを書いているようです。

しかも毎日確実にイビキを書いているとか・・・。

思い当たる原因は3つあります。

1、太っている為に気管が狭い。

2、ひどく疲れている。

3、寝る体勢が悪い。

1は簡単には治らないかも。
少しずつダイエットを頑張りたいと思います。

2はちょっと違う気がします。
もちろん激しい運動の後はイビキがすごいのは知っています。
むかーし部活の合宿の時、みんなすごいイビキをかいていましたから。
登山して帰ってきた時もめちゃくちゃイビキをかいて寝てました。

だけど、最近そんなに激しい運動はしません。
お酒だってほとんど飲まないし。

3は即効性がありそうです。
確かに寝る時の姿勢は気になります。

普通の枕でふつうに寝ると、喉の気管が圧迫される感じがします。
その時点でちょっと恐怖を感じます。

だから首の下に何かを当てて、顎を上にあげるような恰好で寝ることが多いです。
でもうまくはいかないんですけどね。

でも、これも「結局睡眠時無呼吸症候群」と同じような原因に行きつきます。

要するに気管がつぶれて息ができないわけです。

 

対策をとってみた!

私の睡眠時無呼吸症候群やイビキの原因は、気管がつぶれているのが原因でした。

そこで「イビキ」に効果のある枕などがないか調べてみました。
そしたらなんとあるじゃないですか!

ズバリコレです!

イビキが止まる枕 YOKONE2

これは横向き寝専用の枕です。

実は横向きで寝るとイビキをかきにくいのだそうです。

そこでさっそく購入しました。

その後の状況。

現在、YOKONE2を実際に使用しています。

横向き寝専用枕という事で結構高さがあります。

最初はすこし戸惑いましたが、だんだんと慣れてきました。

イビキに対する効果は?

イビキに関しては自分では聞こえないので効果が分かりません。

そこで嫁さんに聞いてみました。

すると「前みたいに酷いイビキをかかなくなったよ!」との事。

なんだかんだで効果があるようです。

嫁さんの枕もYOKONE2に交換!

実は嫁さんもYOKONE2にしちゃいました。

前の枕がヘタっていたこともあり、ちょうどよいタイミングでした。

嫁さんもこの枕を気に入っています。

さすがに幼稚園に通う子供には高すぎるようですが。

 

最後に

イビキって実はかなり体に悪いらしいです。

万病のもとですね。

ためしてガッテンでは緑内障の原因のひとつにイビキがあると言っていました。

もっとはやくイビキ対策をするべきでした。

睡眠の質が悪いと体のあらゆるところに不調が現れます。

集中力がない。

体がだるい。

なかなか痩せない。

そんな方は一度、睡眠の質について考えてみてください。

横向き寝専用枕 YOKONE2

上記で紹介した、現在私が使っている枕です。
コチラの記事も参考になります。

⇒ YOKONE2

ムーンムーン株式会社という熊本の企業が頑張って開発した枕です。
震災にも負けず頑張っています。
他にも睡眠の質を上げるための商品を開発してます。

光目覚ましinti

太陽光で自然に起きることができる、画期的な目覚ましです。

実は目覚ましの音で起きるのは体に悪いらしいです。
自然光に近い光で自然に体を起こしてくれるらしいです。

徐々に明るくなって、まるで本当の太陽の下で目が覚めるみたいな感覚です。
めちゃくちゃまぶしいですよ。

朝起きられなくなった子供さんにも効果があるらしいです。
自律神経を整えるのだとか。
起立性調節障害(朝起きられない障害)に悩む方や、そういったお子さんを抱えた親御さんにおすすめです。

intiグッドモーニングサプリ

カフェインなど9つの成分で朝の寝起きをシャキッとするサプリです。

朝の目覚めを促すのはセロトニンという脳内物質です。

このサプリメントには、セロトニンを作るために必要なトリプトファンという必須アミノ酸やビタミンB6がたっぷり配合されています。

前述の光目覚ましと併用する事でさらに効果が高まるようです。

以上です。
まずは家族の健康を大切にしましょう。
枕のプレゼント、たまにはいいと思いますよ。
【広告】




【広告】


 - おすすめグッズ, 健康